天国と地獄サイコな二人の口コミや評判&次回のあらすじのまとめ!
スポンサーリンク

天国と地獄の第1話がついに始まりましたね!

なんと言っても綾瀬はるかさんと高橋一生さんの入れ替わった後の演技がどうなったのか?!

SNSからの皆さんの口コミや評判そして次回のあらすじをまとめてみました!

天国と地獄サイコな二人の口コミ

 

・綾瀬はるかに壁ドンされて涙目乙女になる高橋一生...w
入れ替わり後のお2人の演技がすごい!
続きめっちゃ気になる!!

・サイコパスから突然乙女になった高橋一生めっちゃくちゃ面白い

・壁ドンからの微笑みからの頬包みからの見下ろし(そして怯える高橋一生)

・サイコパスなシリアルキラーから一変、壁ドンされて涙目の乙女になる高橋一生可愛い

・演出で気になる所が山ほどあったりしたけど、綾瀬はるかx高橋一生の演技力に全て救われてた1話だった。
この2人をキャスティングした点は大優勝すぎる。毎週2人の演技対決が見られるなんてご褒美でしかないじゃん。

・なんて言ったらいいかわかんないけど これほんとに綾瀬はるかな気がした。いや高橋一生なんだけど綾瀬はるかなんよ...すごい..

・綾瀬はるかの壁ドンからの高橋一生の涙目、完全に逆転しているようにしか見えなかった。

・綾瀬はるかと高橋一生演技上手すぎないか…?入れ替わる前の目つきからしてサイコな高橋一生と、がむしゃらで空回りするけど一生懸命な綾瀬はるかが、入れ替わった瞬間に、冷静で狂気じみた綾瀬はるかとビクビク怯える高橋一生になったぞ…。これは面白い。

・目覚めた時の『はっ…!』て言う演技だけで中身が女性になってるのがはっきり分かる高橋一生さんのスキルがすげい、、そのあとの仕草はもう艶出まくり

・高橋一生さんきちんと望月だし、綾瀬はるかちゃんもきちんと日高なの本当すごい。2人の入れ替わりのお芝居本当すごい。

・入れ替わった後の高橋一生、表情とか声に限らず上半身の筋肉の使い方があまりにも女性で演技凄すぎて引いてる

・うっわあ!あのNHKのリモート制作ドラマで演者さんに入れ替わりでニャニャニャーって猫まねさせたりして私らを大笑いさせてて、こんな薄気味悪い入れ替わり設定のドラマを作るなんて森下さんさすがのイケズやん!しびれるぜ!

・中身が綾瀬はるかな高橋一生と、中身が高橋一生な綾瀬はるか、っていうテクニカルなその演技のすごさだけでやっぱ観たいって思っちゃう、引きが強すぎるドラマだ…刑事ドラマとして観るもんではない気がしてきた

スポンサーリンク

天国と地獄サイコな二人の第2話のあらすじ

 

捜査一課の刑事・彩子(綾瀬はるか)と殺人事件の容疑者・日高(高橋一生)は、階段から転げ落ちた拍子に魂が入れ替わってしまった…。

彩子<日高>は日高<彩子>に「出頭して一生を塀の中で過ごすか、それとも自分と協力して容疑を晴らすか」と二者択一を迫る。仕方なく後者を選択した日高<彩子>は、

彩子<日高>の指示通り、家宅捜索が入る前に日高のマンションからダンボール箱をこっそり持ち出す。
中に入っていたのは連続殺人の証拠となり得る品々だった。

身体が入れ替わってさえいなければ大手柄なのだが…。
なんとか家宅捜索を乗り切った日高<彩子>は、そのまま河原(北村一輝)の事情聴取を受ける。

そして、その様子を別室で見つめる彩子<日高>と八巻(溝端淳平)。
八巻は彩子の雰囲気がいつもと違うことを変に思って尋ねるが、「路線変更です」と煙に巻かれてしまう。

警察は日高が犯人である確たる証拠を見つけられないまま、秘書・樹里(中村ゆり)の素早い根回しで日高<彩子>を釈放。

マンションに戻った日高<彩子>は、居候の陸(柄本佑)のことを考えた。
一緒に暮らしている陸なら、きっと本物の彩子ではないことに気づいてくれるはずだ。

ところがその頃、陸は彩子<日高>と仲良く食卓を囲んでいて…。

スポンサーリンク