モコミ彼女ちょっとヘンだけど 6話 ネタバレ あらすじと感想!俊祐の居場所がなくなりつつ
スポンサーリンク

モコミ彼女ちょっとヘンだけど 6話 ネタバレ あらすじ

清水生花店のリニュアルを祝して、清水家全員で写真撮影を行う中、

萌子美は岸田佑矢がいる事に気がつく。親しげに話す2人の姿に両親は動揺する。

店のホームページも完成し、従業員一同盛り上がる中、

俊祐は1人浮かない表情を浮かべていた。

 

兄と帰宅する中、萌子美は兄がやっているSNSを見つけた事を報告する。

俊祐は思わず動揺するが、裏アカウントでは無い事を知り、

一安心する。萌子美が兄からSNSのやり方を教わる中、

母はこの前の件が気になり探りを入れる。

萌子美と佑矢の関係が、店員と客では無い事を知り、両親は驚く。

 

どうやって知り合ったか話そうとしない萌子美に対して、

言えないような関係なのではと母は心配をする。

そんな中、両親の出会いが大学のテニスサークルだった事を知る。

そこへ俊祐がやって来て、佑矢がデリバリーの子である事を明かす。

 

萌子美は自分からナンパしたと話し、悪い子では無いと、

それ以上何も話そうとはしなかった。

部屋に戻った萌子美は携帯で、佑矢の相棒である自転車の

グレッグについて検索を始める。

すると該当するSNSが見つかり、思わず笑顔が浮かぶ。

 

そして、佑矢に見習って萌子美はぬいぐるみのトミーの写真を撮り、

投稿する。するとすぐに佑矢からメッセージが届き、

花屋さんですかと質問が来る。萌子美がはいと答えると、

佑矢は名前をちゃんと言っていなかったとして自身の本名を明かす。

萌子美もすぐさま自分の名前を伝えるのだった。

 

兄が配達に出掛ける中、兄の携帯から

不穏なオーラを感じた萌子美は携帯を手に取る。

そこには、兄の愚痴が沢山綴られており、萌子美は思わず携帯を置く。

その夜、兄のSNSを閲覧していると佑矢からメッセージが届き、

直接会って話したい事を伝えられるのだった。

 

萌子美と佑矢が親しげに話す姿を目撃した俊祐は様子が気になり、

2人の元へと向かう。萌子美から引き離そうと家に誘うが、

佑矢から意外な答えが返って来た為、共に食事をする事となってしまう。

俊祐がご飯の約束を破り、彼女として紹介しない事に

依田涼音は不満げな様子でいた。

 

その頃、清水家では慌ただしく夕飯の準備が進められていた。

両親が動揺する中、萌子美が佑矢を連れて帰宅する。

様々な会話をする中、佑矢が萌子美より年下である事が判明する。

役者を目指したりと自分とは真逆な生き方をしている事を知り俊祐はストレスが溜まる。

 

そんな兄を心配そうに萌子美は、見つめていた。

萌子美は、佑矢にトミーを見せ、玄関先で佑矢の事を見送るのだった。

家に戻ると兄がイライラした様子でおり、萌子美が心配そうに声を掛けるが、

それがきっかけとなり、今まで溜め込んでいた怒りを爆発させる。

突然の息子の変貌ぶりに両親が戸惑う中、祖父はじっと俊祐の言葉に耳を傾ける。

 

本当の自分は全部中途半端だったと役者の夢や

就活から逃げる為に花屋を継いだ事を明かす。

そして、両親が妹ばかりを心配していた事を指摘し、

自分の唯一の居場所であった花屋を萌子美に奪われてしまったと明かす。

全部妹に持っていかれたと話した後、

興奮した様子で怯える萌子美に詰め寄り、

持っていたトミーを奪って玄関に叩きつけてストレスを発散させるのだった。

スポンサーリンク

モコミ彼女ちょっとヘンだけど 6話 感想

佑矢とSNSのやり取りをするようになり、自宅に食事に来るなど、
2人の関係は順風満帆そのものでした。以前にも増して、
萌子美の顔には笑顔が浮かぶようになった気がします。
しかし、佑矢が萌子美より年下である事を知り、驚きました。年下とは感じられない包容力が、佑矢からは感じられます。
その人柄から、萌子美の家族にも気に入られ、
2人の今後の進展が楽しみだなと思っていた矢先、
事件が起きてしまいました。
遂に俊祐が本性を露わにしたのです。妹に心配されたのが、よっぽど癪に触ったのだろうか。
普段の俊祐ならば大丈夫だと言って終わっていたはずですが、
佑矢の件もあり、止められない状態となってしまいました。
全てを中途半端に生きてきた俊祐にとって、
自分の意思そのままに行動をする佑矢の姿は、
自分の理想としていた姿だったのかもしれません。

そんなストレスを妹にぶつけるのは、
間違っているような気がします。
妹をずっと支えてきていたのにも関わらず
何故傷つけるような事をしてしまったのだろうか。

両親が妹ばかりを見てきたという俊祐の気持ちも理解出来ます。
小さい頃から、兄だからと必死に我慢を重ねていたのだと思います。
この様な状態となり、家族の関係はどうなってしまうのだろうか。
何か良い方法があれば良いのですが、
また仲の良い家族に戻って欲しいなと思いました。

スポンサーリンク