スポンサーリンク

小芝風花さんが徹子の部屋に出演に1月22日に出演されるそうです。

今回は小芝風花さんの経歴や主演作品、

あの「いないいないばあ」への出演は本当だったのか?!の真相などをまとめてみました。

小芝風花さんって誰なの、経歴や行ってた大学は?

小芝風花のプロフィール

名前 小芝 風花
本名 小芝 風花
生年月日 1997年4月16日(23歳)
出身地 大阪府堺市堺区
身長 158 cm
学歴 堺市立浅香山中学校

日出中学校(現、目黒日本大学中学校)

日出高校通信制

出演作品 映画
『魔女の宅急便』
『天使のいる図書館』
テレビドラマ
『スケート靴の約束』
『あさが来た』
『トクサツガガガ』
『パラレル東京』
『美食探偵 明智五郎』
『妖怪シェアハウス』
所属 オスカープロモーション

小芝風花さんのいっていた大学を調べたところ、情報はございませんでした。

スポンサーリンク

小芝風花さんはいないいないばあ(子役)に出演していたのか?!

https://twitter.com/is10129uma/status/1095905809983143936?s=20

小芝風花さんはいないいないばあに出演したと騒がれていますが

実は「ふうか」は「ふうか」でもこの子役は3代目の原風佳さんであることが分かりました。

スポンサーリンク

小芝風花さん「魔女の宅急便」や「あさが来た」などこれまでの奇跡

2011年
11月13日、『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリ受賞。

2012年

4月、『イオン「G.G(グランド・ジェネレーション)」』でCMデビュー。
7月、ドラマ『息もできない夏』で事務所の先輩・武井咲の妹役で女優デビュー

2014年

3月、映画『魔女の宅急便』でスクリーンデビュー、映画初主演

2016年

1月、連続テレビ小説『あさが来た』で、ヒロインの娘・千代を演じる

2017年

8月、NHK広島放送局制作のヒロシマ8.6ドラマ『ふたりのキャンバス』にてテレビドラマ初主演を務める

2018年

1月、ドラマ10『女子的生活』に、セレクトショップ店員で小悪魔女子・ゆい役にて出演

4月、柚木麻子の原作をオーディオドラマ化したNHK-FMの『王妃の帰還』に、主人公・範子役にて出演

6月、土曜時代ドラマ『そろばん侍 風の市兵衛』に、第2部「雷神」のヒロイン・お絹役にて出演

11月30日、ディズニー実写映画『くるみ割り人形と秘密の王国』日本語吹替版の主人公・クララ役にて声優デビュー1月、ドラマ10『トクサツガガガ』にて連続ドラマ初主演を務める

7月12・13日、『ラッパーに噛まれたらラッパーになるドラマ』にて、民放スペシャルドラマ初主演

2020年

4月、ドラマ『美食探偵 明智五郎』の明智の相棒・小林苺役にて日本テレビ系ドラマ初出演

8月、土曜ナイトドラマ『妖怪シェアハウス』の主人公・目黒澪役にて民放連ドラ初主演。
10月11日、『書類を男にしただけで』にてTBS ドラマ初主演[55]。

1月22日、『徹子の部屋』にトークゲストで出演

まとめ

今回ご紹介した小芝風花さんですが、

現在放送中の「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」に出演されております。

小芝風花さん演じる「モコミ」は何でもモノの気持ちがわかるちょっと

不思議な女性でありその成長期を描いたドラマです。

スポンサーリンク