君と世界が終わる日に 5話のあらすじ予想/考察と見どころ!首藤は、響の父親と繋がりがあるのか?!
スポンサーリンク

君と世界が終わる日に 5話のあらすじ予想

「君と世界が終わる日に」は、日本テレビと人気のHuluが共同で制作を手掛けているドラマです。

 

ゾンビアクションドラマで、全10話の予定で構成されていますが、なんと地上派での放送後にシーズン2として3月よりHuluでのみ配信される事が決定しております。

 

主演は、間宮響役の竹内涼真さん、ヒロインは小笠原来美役の中条あやみさんです。

 

それでは、早速気になるあらすじと考察予想についてご紹介していきたいと思います。

 

君と世界が終わる日に 5話のあらすじと4話でのストーリー展開

https://twitter.com/kimiseka_ntv/status/1360576152050409476?s=20

 

響たちが安心だと思っていたゾンビがいない建物は、なんと危ない刀や武器を持った集団が集まっていた。

 

響達の味方になりたいと言っていた美亜(芳根京子)は、本当は刀集団の一員だったのです。

 

人質にとられてしまった佳奈恵(飯豊まりえ)を助ける為、奮闘する所から4話は始まりました。

 

一方で、響の行方を知りたい来美(中条あやみ)は、自衛隊と一緒にゾンビのサンプル採取に一緒に行くことになりました。

https://twitter.com/kimiseka_ntv/status/1359792942739644418?s=20

来美は、絶対に響は生きている。

 

また、頑張って生きていれば響に会えると信じていたのです。

 

そして、響もあやうくゾンビに襲われる直前で仲間に助けられ九死に一生助かったのです。

 

ゾンビと戦っている時、来美の声が聞こえた響でしたが、会えずに離ればなれに、なってしまいます。

 

どうしても、響に再会したい来美は、手紙を貼っておきますが、その手紙を発見した等々力比呂(笠松将)は、その手紙をなかったかのようにはずしてしまいます。

そんな手紙あった事も知らない響達は次の場所へ向かい5話が始まります。

 

持病がある結月(横溝菜帆)の薬を探す為に、響は病院に忍び込みます。

しかし、病院には薬はなく、誰かが持ち去った形跡がありました。

愕然とした、響たちでしたが、仲間の居る場所で帰る途中、ゾンビに襲われている生存者を助け出します。

 

その助けた生存者は、狛江(長谷川朝晴)は、結月の父親だったのです。

 

しかし、紹子(安藤玉恵)は狛江の姿を見て、顔が氷ついてしまうのです。

 

本当は、嬉しいはずの再会がどうして…。

一方で、響たちと行動を共にしていた、等々力が自衛隊に潜り込みます。

 

そこで、来美に会い等々力は、響は残念ながら命絶えてしまったと来美に残酷な言葉を投げかけるのです。

 

どうして等々力がここまで来美と響を傷つけようとするのかよく分かりません。

 

来美は、悲しみにくれ、響がいない世界なんて、来美はどうやって生きていけばいいのか分かりません。

 

絶望の果てに、来美はどんな決断をするのでしょうか。

 

ターンポイントの5話見逃せません。

君と世界が終わる日に 最終回までの予想

君と世界が終わる日には、原作が無く完全なオリジナル脚本になります。

 

このストーリーを1話からよく見ていると、人間の欲や、人間の心の中の闇を描いていると感じています。

 

響は自分の正義を信じて、今まで人を少しでも助けたい。

 

その想いが、今まで仲間を勇気づけていました。

 

ですが、響も沢山の人の想いを感じて、この先も人を信用するべきなのか、正義を信じて、人を助け続けて生きていくべきなのか。

 

最愛の人・来美にも会う事が出来ず、4話・5話では、響の正義への想いが揺れ始めます。

そして、現在ゾンビのワクチン開発をしている首藤は、響の事を発見して、運命だと感じていた。

 

首藤は、響の父親と繋がりがありそうです。

 

響の最愛の母親が亡くなってしまった時、病室のベッドの傍に立っていたのがなんと首藤だったのです。

 

医者である事から、首藤は、響の母親の主治医だったのではないかとの予想も出来ますが、父親とも何らかの関係があるのかもしれません。

 

この二人の関係性が分かってくると、ゾンビ化の解決の手がかりに一つなるのではないかと予想しています。

 

もう一点、1話であんなに穏やかに響と来美は生活していたのに、周りは一気にゾンビ化していきました。

 

最初にゾンビになった一人がどこかに居るはずです。

 

そのゾンビを作り出した人物も気になってきます。

 

最終回では、そのゾンビを作り出した人物が判明するのではないかと考察しています。

 

ゾンビ化を最初に計画したのは政府なのか、それともサンプル採取を行っている何かを隠している首藤なのか。

 

響と黒幕との対決も気になってきます。

 

要点をまとめて見ましょう。

 

・人間とは…

 

・首藤と響の父親の関係

 

・ゾンビ化させた黒幕の正体

 

この三点に注目して「君と世界が終わる日に」を視聴していくともっと面白いのではないかと思います。

 

今回は、「君と世界が終わる日に」の5話のあらすじと今後の考察予想をご紹介いたしました。

スポンサーリンク