イチケイのカラス 2話 考察|あらすじ予想と見どころ!冤罪は人の人生を変えかねない!
スポンサーリンク

みちおの行動に戸惑いながらも、千鶴はみちおの事件を徹底的に調べる事で冤罪を生み出さない。

その姿勢に少し気持ちを動かされていますが、人事では問題視されてしまっています。

立て直す事ができるのかは分かりませんが、

早速「イチケイのカラス」2話の考察とあらすじ展開予想をご紹介していきたいと思います。

イチケイのカラス 2話のあらすじ予想

 

千鶴(黒木華)は最高裁の判事であり、自分の恩師である日高に呼び出されます。

そこではパーティーが開かれていましたが、

千鶴は最高裁の事務総局の事務部長である香田健一郎という人物を紹介されます。

 

健一郎は、千鶴がイチケイに行った目的を既に知っており、

人事部でもみちお(竹野内豊)の存在はイエローカードである事。

そして、これからも何か問題があるのであれば立て直しの

邪魔になるかもしれないので、注意するように言われました。

 

日高は、前のような行動があればみちおの行動を

問題視して人事にあげてほしいとまで頼んできたのです。

 

そんな事は、つゆ知らずしばらくしてからイチケイの部長である駒沢(小日向文世)が

ある事件を合議制で判決を出したいと言ってきます。

 

その事件は、幼児虐待事件です。

 

1審では有罪判決が既に下されている人気料理研究家・深瀬瑤子(前田敦子)です。

 

当時1歳半であった自分の長女を泣き止まない事がストレスになり、

泣き止ませるために激しく揺さぶったりしてケガを負わせました。

判決では、懲役2年6か月という判決でしたが、

これを不服として告訴してきたことで新たに裁判をしなくてはいけなくなりました。

 

元々は、最高裁に告訴された内容ですが、地裁の元へ戻ってきたのです。

しかし、このナイーブな事件は健一郎の息子である隆久が担当した取り扱い注意案件。

果たして本当に幼児虐待の事実はあったのでしょうか。

スポンサーリンク

イチケイのカラス 考察・今後の展開予想

正しいと思える判決

 

みちおは、過去にある事件で冤罪を生み出してしまい当時一人の男性が亡くなっています。

その事件の内容は何一つ分かりませんが、本当に冤罪は人の人生を変えてしまいます。

 

事件を起こしていないのに、本当の犯人を捕まえる事が出来ないままで次に進んでしまう。

そんな事だけはどうしても避けたいと思っているみちおは徹底的に調べる事をモットーにしています。

 

千鶴は一つの事件に、時間をかけて長引かせる事にメリットはないと言っていましたが、

前回の事件で徹底的に調べる事で救われる人が居た事を実感しました。

合議制でやるべき事件がある事。

 

ちゃんと見極めて決めなければいけない事を学びました。

全部正しい意見を出す事は出来ないかもしれないけど、

納得のいく答えを出す事がこれからも大事です。

立て直す事と12年前の事件

 

最高裁の判事・日高はどうしてもイチケイを立て直す事に力を注ぎたいと思っていますが、

みちおと日高は昔の事件で因縁があります。

 

千鶴は、どうしても昔の恩師である日高に逆らう事は出来ません。

でも、千鶴の事をはっきり信じているのかも分かりませんが、

人を動かすことが得意な日高は、何かとイチケイの事を関わってきます。

 

どうしてもこれ以上、昇進したいなら自分の役に立ってほしいと思っている。

 

日高とみちお・駒沢達にはどんな因縁があるのかも今後分かってくると思います。

赤字のイチケイですが、最後には大きな事件が待ち受けていそうです。

 

12年前の事件に関係しているのは駒沢達だけではなく、

みちおの事をファンだと公言している石倉も12年前の事件に大きく関係しています。

その関係性はまだ分かりませんが、最後にはこの12年前の事件を調べなおす事になりそうです。

 

2話の展開

 

幼児虐待は、とても近年で多くなってきています。

しかし、本当に虐待を行ったのは母親なのかを見極める事。

 

この先の未来がある小さな子供。

母親を奪う事が本当に必要な事なのか分かりませんが、

今回、瑤子はどうして裁判中に不思議に笑ったのか分かりません。

 

頭の中がおかしくなってしまったのか、結婚生活で何かあったのかもしれません。

母親として、子供にどう接していけばいいのか分からず、

初めの母親になった時、完璧にしたくて一生懸命になってしまう。

 

でも、仕事もしないといけなくなってしまいいっぱいいっぱいになってしまいます。

だからこそ、周りのサポートも大事になってきますが、それがあったのかも分かりません。

 

みちおがハッキリ事件を解決してくれると願っていますが、

この事件はどのように解決するのでしょうか。

事件を解決するには、結婚生活にヒミツがあると予想しています。

 

今回は、「イチケイのカラス」2話の考察とあらすじ展開予想をご紹介致しました。

スポンサーリンク