スポンサーリンク

ダフトパンクの解散理由は?

ダフトパンクの解散理由ですが、長期にわたって代理人を務めあげたキャサリン・フレージャーもローリングストーン誌で

ダフトパンクの解散は認めているますが詳しい解散理由については未だ明らかにされていないようです。

ダフトパンクの活動期間は1993年から2021年の28年間と四半世紀にわたる活動を行ってきました
トーマとギ=マニュエルの二人のユニットで
1994年にシングル『ニュー・ウェイヴ (The New Wave)』でデビューした彼らは。

ライブやプロモーションビデオ等では、一切顔は見せずロボコップのような仮面(フルフェイスマスク)を被り
絶対に素顔を公開しない見せないなど、ユニークなパフォーマンスで見る人を惹きつけていました。

1995年にはシングル『ダ・ファンク (Da Funk)』を発表し
このシングルがなんとヨーロッパを中心に大ヒットとなり、世界的に知られるハウスユニットに大変身した。

スポンサーリンク

ダフトパンクの解散そして気になる8分間の動画とは?

解散発表後に流されたこの動画は何を意味するのでしょうか?

彼ららしい何ともシュールに描かれたこの先には

果たして再結成もあるのか!?もうメディアには現れることは

この先ずっとないのでしょうか?

ダフトパンクの解散を惜しむ声がSNS上でもかなり飛び交っております

ダフトパンクの解散に対するSNSの声!

ダフトパンクは様々なコスチュームで人々を魅了し楽しませてくれたのが

ビシビシ伝わってきますね!

2枚目の格好なんかは日本でもお馴染みのタケチャンマンそっくりですね^^

Tシャツやグッズをお持ちの方々は結構貴重な宝物になるのではないかな!

スポンサーリンク