監察医朝顔2 12話のネタバレ あらすじと感想!パン屋の愛菜!彼女の衝撃的すぎる事実とは・・・?!
スポンサーリンク

監察医朝顔2 12話のネタバレ あらすじ

つぐみの面倒を見ていた忍から、

つぐみが目を離した隙にいなくなったという知らせを聞いて、

 

朝顔は酷く動揺しますが、桑原が説得するなどして落ち着きを取り戻し

法医学教室のメンバーからも了承を得て、つぐみを捜索することになります。

その頃、つぐみは一人で泣きながら彷徨っていましたが、

その後警察から連絡があり、無人の駅でつぐみを保護し家まで送るということになります。

 

そして、つぐみは戻ってきて朝顔と桑原、忍はつぐみの無事な姿を

見て安心して泣きじゃくります。

 

家に入り、桑原はつぐみに何故勝手に一人で家から

出て外にいったのかと問い詰め、朝顔は止めようとしますが、

桑原はきちんと言い聞かすと言いつぐみは朝顔が大変そうだったので

平に会いに行こうとしたと言います。

その後、桑原とつぐみはうどんを食べますが、

朝顔はつぐみに気を使われていたことにショックを受け食欲もないと言います

がしかし桑原がおにぎりを作ってあげたので食べます。

 

そして朝顔は、つぐみと二人で平に会いに行った時に平の物忘れが酷く、

検査をするように進めた平と口論になったことや、

里子の歯を検査することについて浩之とも揉めたことを桑原に話します。

 

桑原はもっと早く相談してくれれば良かったと言いますが、

朝顔は心配をかけたくなかったからと言い、

それを聞いた桑原は笑ってすごくだけではなく、

協力しあうために朝顔と結婚したと話します。

そして、桑原は平に会いに行ってみようと言います。

その頃、トンネル崩落事故現場で構えていた法医学教室のメンバーから、

被害者は出なかったという知らせが入ります。

後日、女性の遺体が法医学教室に運ばれてきまて、

ドラッグを使用していたということが判明します。

 

そして、女性の両親がやってきますが父親の方は薬物を使用して、

訳がわからなくなって死んだので一族の恥だと言い面会せずに帰り、

母親だけが変わり果てた娘と再会します。

 

その後、最近パン屋の愛菜と親しくなり、

デートすることになっていた高橋はいきなり警察から呼び止められ、

愛菜の彼氏かと聞かれ、愛菜が薬の売人と

繋がっているかもということを聞かされます。

https://twitter.com/saishindrama/status/1356224089535352833?s=20

その後、高橋は愛菜とデートをしますが、

高橋は愛菜の髪の毛を手に入れ検査をしますが、

なんと薬物の反応が出てしまいます。

 

朝顔たちは、遺体の女性が変わり果てた姿になっていることで

悩んでいましたがなんとそこに茶子が男性と共に帰ってきて、

なんとかすると言い出します。

スポンサーリンク

監察医朝顔2 12話の感想

https://twitter.com/asagao2_2020/status/1355327912187052035?s=20

第12話は色々なことが起きて、波乱万丈なストーリーで見ごたえがありました。
まずは、平に会いに行こうとした一人で迷子になり、
泣きながら彷徨っているつぐみが本当に可哀想でしょうがなかったです。あんなに小さい子からすれば、夜道で迷子というのは
本当に耐え切れないと思ったので、無事に警察に保護されて
朝顔たちのところに無事に戻れて本当に良かったという感じがしました。

そして、桑原がつぐみに強く言い聞かさている感じが意外でした。
桑原は今まではあまあまな感じだったので、
朝顔が止めに入るという展開が驚きでした。

朝顔が大変そうなので、平に会いに行ったというのは
健気すぎると思いました。

朝顔が気を使われていたとして、
ショックを受けるのも無理はないという感じがしました。

そして、ドラッグ絡みの件では、高橋が哀れな感じに見えました。

愛菜がどういうつもりで高橋に近寄っているのかは知りませんが
髪の毛から反応も出て、ドラッグをしているということも
わかったので気になります。

なんといっても天真爛漫な愛菜が
ドラッグ使用者というのが衝撃的すぎました。

そして、亡くなった女性の父親が
あまりにも自分勝手すぎるという感じがあるあるだなと思いました。
ペンネーム:イカロス~40代男性~

スポンサーリンク