監察医朝顔2 17話のあらすじ予想|考察と見どころ!朝顔のプライベートにも変化が!
スポンサーリンク

監察医朝顔2 17話のあらすじ予想

朝顔たちに一つの区切りが見えてきました。

 

そして、今回の解決しないといけないご遺体は何と生後8か月の女の子?!

 

死因は分かっていますが、亡くなるまでの経緯を調べる。

 

朝顔たちは果たしてどんな結果にぶつかるのでしょうか。

 

「監察医朝顔2」17話の考察と予想あらすじの方をご紹介していきたいと思います。

 

「監察医朝顔2」17話の予想あらすじ

 

東日本大震災から、もうすぐ10年という月日が流れようとしていました。

 

ある日、朝顔(上野樹里)は、つぐみ(加藤柚凪)と

一緒にバレンタインデーに向けて、お菓子を作っていました。

 

真也(風間俊介)は、段々と女の子になってきたつぐみの姿に感動していました。

 

しかし、バレンタインのお菓子は、保育園に一緒に通っている

男の子に渡す為だと知り、真也は怒ってしまいます。

 

その光景を見て、平(時任三郎)は呆れて口がぽかんとしてしまっています。

 

そんな時、法医学教室に解剖依頼が入ったのですが、

そのご遺体はなんと生後8か月の赤ちゃんだったのです。

 

食事をしている時に、一瞬だけ目を離してしまった

母親・田崎直子(岡崎紗絵)は次に子供を見るともう既に意識を失っていたのです。

 

救急搬送をして病院に着き処置をしてもらいましたが、間に合わず死亡してしまったのです。

 

死因は、プラスチックのおもちゃがのどに詰まってしまった事が

原因の窒息死であり、忍(ともさかりえ)たちは

虐待をしていたのではないかと疑惑を抱きます。

 

そして、もう一つ驚いたのは直子が自分の子供が

亡くなってしまったのにも関わらず泣いていない。

 

悲しんでいる様子が一切なかったのです。

 

お腹を傷めて産んだ子供なら、戸惑ってしまって涙が止まらず

困惑してしまい人の話も聞けないような

状態になるかと予測していましたが、ほど遠いものでした。

 

直子は、シングルマザーで子供を育てており、

生活も周りに比べると本当に楽ではなかったのです。

 

虐待ではなかったとしても、子供が亡くなってしまって

一番に疑わなければいけないのは虐待の有無なのだそうです。

 

朝顔や、光子(志田未来)たちはどうして、

直子が子供の死を悲しんでいないのか不思議に思い調べる事にしました。

 

事件を調べている最中、朝顔のプライベートにも変化があり節目が訪れていました。

 

地震から10年、母・里子(石田ひかり)が

行方不明になってしまい万木家や浩之(柄本明)は悲しみに暮れていました。

 

里子の笑顔が二度とみられないかと思い、

悲しんだり複雑な想いを抱えていましたが、

なんと里子の遺骨が見つかったと連絡が入ったのです。

 

平が、悲しむことを予測していた朝顔でしたが、

いち早く迎えに行ってあげたいと思い青森の警察へ向かいます。

 

やっと帰ってきてくれた里子の遺骨を大事に平は抱きしめて、

朝顔は仙ノ浦へ向かおうと言いました。

 

浩之にも里子をどうしても会わせてあげたかったのです。

 

最終回を目前に控えて、朝顔たちに一つの大きな区切りが見えてきました。

 

そして、平の心の中に秘めた本当の本音も今回は聞けるのかもしれません。

スポンサーリンク

監察医朝顔2 17話|考察と見どころ

朝顔は、母親の遺骨を見つかったと連絡を受けた時どう思ったのでしょうか。

 

10年という月日が経って、本当に待ち望んでいたはずです。

 

筆者は最終回で遺骨が見つかる展開かと思っていたので少し驚きました。

 

今回、遺骨が見つかった事で、浩之も安心してしまうのではないかなっと思います。

 

今までは、遺骨が見つかるまでは生きていたいと

心の中にかけていたストッパーが外れてしまって、

天国に早く逝ってしまわないか心配になります。

 

そして、平さんも一緒です。

 

いつか里子の遺骨が見つかるかもしれない。

 

自分が見つけると思っていたから、仙ノ浦で必死に病気を

ごまかしながら生きてきていましたが、

探していた遺品が見つかった所とはずいぶん違うところで遺骨は見つかりました。

 

安心してしまうと、一気にもう探さなくていい

何もしなくていいと思ってしまい病気が進んでしまう可能性もあります。

 

予告編でも平は口にしていましたが、少しずつ本当に行動が

誰かの助けがないと出来ない状態になっているので、

朝顔やつぐみ、真也の事も忘れないか心配なのです。

 

忘れてしまう前に何かを残しておきたい。

 

これから先の人生迷惑をあまりかけすぎることが

無いようにしたいと平も思っているはずです。

 

真也や朝顔に話すとまた怒られるかもしれませんが、

本当に病気になった人しか分からないなにかがあるんだと思います。

 

最終回までに、やはり平の病気は大きく進行してしまうかも知れないと予想しました。

 

そして、今回の事件ですが、やはり子供が亡くなってしまうと虐待を一番に疑われます。

 

大きな声で泣いているというだけで今は警察が来たり、

虐待をしていないのに、児童相談所にも連れていかれたりするというケースもあります。

 

しかし、今回は、お母さんが悲しんでいないというのが気になります。

 

一緒に死のうと思っていたのか。

 

気が張っているから悲しんでいないように見えるだけなのか。

 

きっと何か理由があるのだと思いますが、

シングルマザー=虐待となるのはやめてほしいです。

 

果たして17話どんな結末が待っているのか。

 

月曜日夜9時から「監察医朝顔2」17話見逃さないようにしましょう。

 

今回は「監察医朝顔2」17話の予想あらすじと考察をお伝えしました。

スポンサーリンク