監察医朝顔2 15話のネタバレ あらすじ予想と考察見どころ!一体、どうして正夫さんは亡くなってしまったのか?!
スポンサーリンク

監察医朝顔2 15話のネタバレ あらすじ予想

「監察医 朝顔2」も何と最終章までやってきました。

 

平が戻ってきて本当によかったですが、最後までの時間を朝顔たちと一緒に過ごしていきたいと、

今まで口にしなった想いも、平さんはあるはずです。

 

また少し悲しい回の時もあるかもしれませんが、しっかり「監察医 朝顔2」見ていきたいと思います。

 

それでは、早速「監察医 朝顔2」15話の今後の展開予想とあらすじのご紹介していきたいと思います。

 

・「監察医 朝顔2」15話のあらすじ

 

朝顔(上野樹里)は、転勤になってしまった桑原(風間俊介)と

平(時任三郎)が戻ってきてくれた事に嬉しさを覚えていました。

 

仙ノ浦から戻ってきた平は自分の口から「アルツハイマー型認知症」と診断された事を話し、

これからどうなるのか分からないからと、ちゃんと今後の事も考えていきたいと真剣に話してくれました。

 

つぐみの笑顔も、戻り少しずつ日常に戻ってきているのではないかと朝顔も安心してきていました。

 

年末年始になり、桑原のご両親や、姉・忍(ともさかりえ)も帰ってくるので、早々に準備を始める朝顔たち。

 

そんな忙しくしている朝顔に、茶子先生(山口智子)から連絡が入ります。

 

内容は、承諾解剖をしてほしいという事でした。

 

興雲大学の法医学教室に早速やってきた茶子先生と若林(大谷亮平)。

 

今回の承諾解剖のご遺体は、65歳の男性で、名前は猿渡正夫さんといわれます。

 

旅行に行ったのか、ヨーロッパのある国のホテルの一室で亡くなっている所を発見されていました。

 

しかし、猿渡さんは旅行に行く事を家族には行っておらず急に

姿を消して亡くなったとの知らせが家族に入ったのです。

 

妻の佳織(美保純)、一人娘の優香(菅野莉央)さんと元々3人で暮らしていたそうです。

 

病死なのかと思ったのですが、なんと正夫さんの首にはひもでくくったのか首をつった痕跡がありました。

 

亡くなった先の国の解剖では「自殺」と断定されていたのです。

 

しかし、佳織さんたちは不思議に思って茶子先生たちが

エンバーミングのやり直しを依頼された時に、再解剖してほしいとお願いを受けました。

 

事情を深く聞いていくと、娘の優香さんが今回のお父さんの死に違和感を持っているそうなのです。

 

優香さんは野毛山署強行犯係の森本(森本慎太郎)の友人で、

もし死因に納得できないのであれば再解剖も選択肢の一つだと話していたのです。

 

優香さんの強い思いを受けて朝顔たちは再解剖をする事を承諾しました。

 

一体、どうして正夫さんは亡くなってしまったのでしょうか。

 

そして、どうして、家族の前から突然姿を消してしまったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

・「監察医 朝顔2」今後の展開予想と見どころ

https://twitter.com/oekaki10plus/status/1363780743449567235?s=20

凄く弱気になっていた平さんですが、本当の気持ちは、

最後の残された時間は朝顔たちと笑って過ごしていきたいとやっぱり願っていたのですね。

 

その気持ちが聞けただけでも、朝顔は嬉しかったのだと思います。

 

何もかも忘れてしまう時がやってくるかもしれません。

 

そして、歯の鑑定も終わり、もしかすると里子さんの歯なのかもしれません。

 

だけど、目をそむけないで本当にそうなのだとすれば、会いたいと思うのか。

 

歯だけでも帰ってきてくれた。

 

心の中が朝顔を見ていると不思議と悲しいのか辛いのか分からなくなってきます。

 

とっても複雑な気持ちになりますが、東日本大震災だけでなく阪神淡路大震災や災害を経験されて

大事な人を失くした人の気持ちをドラマを通じて少しでも分かる気持ちがしています。

 

本当は言葉にもあらわす事が出来ないほどの悲しみを持っていて、

それでも泣いてばかりではなく、笑って過ごさないとと思っている気持ちも分かります。

 

朝顔は、里子さんと一緒に仙ノ浦に行っていて、顔を、手を

最後に握ってから離れているので、本当に自分が待っていれば、

一緒に助けに行っていればと思ったはずです。

 

その気持ちが凄く分かりました。

 

里子さんもまだ帰ってきていないけど、平さんは「アルツハイマー型認知症」になってしまい、

もう一人の大事な人も失くしてしまうかもしれない朝顔はどうしてあんなに笑って居られる事ができるのか。

 

本当に強いというか心の中が綺麗なんだなって感じました。

 

自分の気持ちを正直に素直に話して平さんも帰ってきて、

本当に残りの時間は少ないかもしれないけど、

桑原やつぐみが一緒に居て支えてくれているのかもしれないです。

 

悲しい結末は予想したくはないけど、おおじいじの事も気になるので、

最後までみんなが笑顔で居られる結末になるといいなと心から願っています。

 

今回の15話も家族の話なので、どういう展開になっていくのでしょうか。

 

今回は、「監察医 朝顔2」15話のあらすじと今後の展開予想をご紹介しました。

スポンサーリンク