青のSP スクールポリス5話のネタバレあらすじ 感想!いじめあったアレンが辿り着いた最後の居場所は?
スポンサーリンク

青のSP スクールポリス5話のネタバレあらすじ

https://twitter.com/kantele/status/1357614947023298560?s=20

校内の巡回をしながら、スクールポリスの嶋田隆平は職員室や教室の様子を盗聴していた。

そんな中、朝練を終えたバスケ部では、アレン徳永に対してのいじめが行われていた。

その事に気がついた柴田透が止めに入るが、アレンは大丈夫だからと何も訴えようとしなかった。

 

その件を聞いたバスケ部顧問の浅村は、自分がスタメンを変えたせいかもしれないと考える。

その後、パスを回さないなど、アレンに対してのいじめはどんどん悪化していく。

浅村が注意しようとするが、アレンは余計な事をしないでと迷惑そうな顔をしていた。

 

嶋田が岡部昌浩の行方を捜す中、校長の木島敏文は、

教育委員長の尾崎賢治にスクールポリスの交代を申し出ていた。

しかし、尾崎は交代の必要はないとして、スクールポリス制度を根付かせる為、

波風を立てないようにと伝える。

そんな中、塾帰りの市原健太が、何者かに襲われる事件が発生する

打撲で全治1週間の怪我を負う。検査入院中の市原の元に、

嶋田と刑事の三枝弘樹が事情聴取に行くと、犯人はアレンだと訴えるのだった。

市原からアレンにやられたと連絡を受け、西田はアレンの事を殴りつける。

 

しかし、アレンは自分ではないと否定をする。保健室で怪我の手当てを受けるアレンは、

浅村に自分をスタメンから外して欲しいと伝え、

西田の件を問題にしないようにお願いをする。庇う理由は、西田がバスケ部に誘ってくれて、

バスケを始めるきっかけを作ってくれていたからだった。アレンは外国人の様な見た目から、

幼稚園くらいの頃から、ずっといじめに遭っていた。

 

バスケをやる様になってから世界が変わり、初めて居場所が出来た様に感じていた。

市原が襲われた現場にアレンの生徒手帳が落ちていた事から、嶋田はアレンを呼び出して話を聞く。

アレンはどこかに手帳を落としたと話すが、他に何かを隠している様子だった。

嶋田がアレンの交友関係について調べる中、アレンはある場所を訪れていた。

複数人に男達がおり、アレンは市原の件を尋ねる。すると、お前がなめらないように宣戦布告した事を告げられる。

アレンは以前、いじめられている事を話していた。

その後、アレンが学校に来なくなり、浅村は心配した様子でいた。

 

嶋田は、アレンと同じ団地で幼馴染の涌井美月の元に行き、居場所に心当たりがないかを尋ねる。

その頃、アレンは男達とつるみ、ある仕事を任されていた。

アレンがつるんでいる連中は、半グレの危険な人物だった。

その頃、浅村は思いつめた様子で授業をしており、

生徒が校舎から飛び降りた件を思い出していた。

 

その頃、アレンはバスケ部の連中に囲まれ、

半グレから運ぶように頼まれたバッグを川に投げ捨てられていた。

荷物が運ばれなかった事に男達は怒り、アレンの行方を捜す中、

アレンが追われていた情報が入る。

https://twitter.com/reia_yonekura/status/1358769728408330240?s=20

男達は西田を車で拉致し、その情報はすぐに嶋田に伝えられる。

浅村はアレンの元に行き、西田の件を伝え、

居場所に心当たりがないかを尋ねる。西田が男達に暴行されているところへ、

嶋田と柴田が駆けつけ、遅れて三枝が到着する。男達が次々となぎ倒される中

仲間の1人が西田を人質にして、現場に火をつけて逃走する。

助けを求める西田に対して、嶋田は自業自得だと伝えて去って行く。

 

そんな中、アレンが西田を救いに行く。半グレ集団は警察により逮捕され、

西田とアレンは和解をする。

その後、バスケ部には生き生きとプレーをするアレンと西田の姿があった。

そんな中、嶋田に岡部が見つかったとの連絡が入る。

そして、小川香里と嶋田が恋人同士であった事が判明するのだった。

スポンサーリンク

青のSP スクールポリス5話の感想

今回、赤嶺中学校で起きた問題は、生徒によるいじめでした。
現代でもいじめは後を絶たず、問題が山積みとなっている状態です。
いじめで厄介なのが1人ではなく、複数人でいじめるという事です。庇えば自分も同じ目に遭う。それが連鎖して、
いじめられる側は孤独となってしまいます。居場所を無くし、
不登校になったり、時には追いつめられて、自ら命を絶つ者もいます。

いじめをする側が強い人間かと言うと、決してそうではなく、
実際には心が弱いから人を支配する事で、優越感を得ようとしているのだと思います。

今回いじめの対象となったアレン。幼い頃からいじめに遭い、
ようやく見つけた居場所がバスケ部でした。
そして、スタメンを勝ち取った事により、
またいじめに遭い、本人は悔しい気持ちでいっぱいだったと思います。

そんな中、アレンが身を寄せた場所が、半グレ集団の元でした。
このまま非行に走ってしまわないか心配だったのですが、
ちゃんと優しい心が残っていて安心しました。

バスケ部でまたプレーする事が出来て良かったなと思いました。
その一方で、嶋田が小川の事件を調べる理由が判明しました。
恋人の為だから、あんなに必死に捜査をしていたのですね。
小川を死に追いやった人物は誰なのか、真相が気になりました。
3. ペンネーム:ナッツ~30代女性~

スポンサーリンク