アノニマス 1話のネタバレ あらすじと感想!まさか、真田梢を殺害した黒幕が・・・
スポンサーリンク

アノニマス 1話のネタバレ あらすじ

SNSの匿名利用率7割、匿名大国の日本では、

SNSインターネットを巡るトラブルが増加している。

それにより自ら命を絶つ事例も後を絶たない。

スマホやキーボードを使い相手を死に追いやる誹謗中傷などの行為は、

指殺人と呼ばれて社会問題と化している。

 

そんな中、警視庁では、生活安全部内で指殺人対策室が設置される。

交通安全課から異動となった碓氷咲良は、制服ではないスーツ姿に喜びを感じていた。

皆んなに挨拶をする中、遅れて万丞渉がやって来る。

 

捜査一課の狼と呼ばれていたがある事件をきっかけに牙を向かれたと噂されており、

今回の異動には不満を感じていた。

 

そんな中、仕事が入る。相談に訪れたのはモデルの卵として活躍していた真田梢の両親で、

娘からごめんねのメッセージを受け取り、

マンションに駆けつけると浴室で手首を切った状態で亡くなっていた。

警察から事件性は無いという事で片付けられていたが、ネット上で誹謗中傷された事実があった為、両親は納得出来ずにいた。

TVトークバラエティの発言をきっかけにネットで炎上していた。

オンエアから1ヶ月半後に炎上した事から、炎上を仕掛けた人物がいる事がわかる。

碓氷と万丞が嫌々ながらコンビを組み、被害者周辺の聞き込みを行う。

 

最初に悪質な投稿をした人物が特定され、碓氷と万丞は会社員の岩永伸介に話を聞きに行く。

しかし、ファンだという岩永は悪びれた様子も無く、指導だと言い張り、

アカウントを不正に使用されたと話す。そんな中、両親が嫌がらせを受け依頼を取り消したいと伝えて来る。

 

裏K察というサイトで梢の他殺説が浮上し、母に疑いがかけられていた。

その件を受けて、捜査一課の羽鳥賢三が苦情を言いに来る。

その際、羽鳥は過去の件を持ち出し、万丞と揉み合いとなる。

相棒を見殺しにしたと知り、碓氷は自分と似た境遇だと感じていた。

その後も両親に対しての嫌がらせは続き、両親は娘の死は自分のせいだと心を痛める。

万丞は、自分のせいで後輩刑事を死なせてしまった件を話し、両親の想いを受けて岩永逮捕を最優先で捜査を進める。

梢の事件当日の足取りを追う中、指導者Xという裏アカウントの存在が明らかとなる。

 

アップされた梢の画像に岩永が写っていた事から、

言い逃れが出来なくなり岩永はブロックされた恨みでやった事を自供する。

事件は解決したように思えたが、万丞には腑に落ちない点があった。

岩永がアップされたとする画像に梢の部屋が写っていたのだ。

 

黒幕はモデル仲間の古賀有希で、自分のファンである岩永に命じていた。

古賀は、梢が上から目線で話して来る事に嫌気を感じ事件当日、その想いを梢に伝えていた。

画像をアップしているのが古賀と気づいた梢は、

心の支えとなっていた親友の裏切りに耐えきれず命を絶っていた。

誹謗中傷に関わった人物が立件された事を両親に

報告し梢がオーディションで語った両親への想いが伝えられる。

 

その後、警察しか知り得ない情報が裏K察に投稿される。

事件の黒幕とされた古賀は野次馬に追われる中、

階段から転落してしまう。

古賀の件について投稿した人物はアノニマスと名乗る人物だった。

スポンサーリンク

アノニマス 1話のネタバレ 感想

昨今問題となっている、SNSやネットによる誹謗中傷問題。
その問題に特化した部署が、警視庁で新たに設置される事となりました。
不特定多数からの攻撃は、被害者を追い詰め、死に追いやってしまう事があります。指一本で行う犯罪を取り締まる、指殺人対策室。
捜査一課で活躍していた万丞を始めとする、
様々な分野のスペシャリストが集結された、
この部署に事件が舞い込みました。モデルの卵として、未来に向かって頑張っていた真田梢。
そんな彼女が、自宅で亡くなっているのが発見されました。
オーディションにも合格し、順風満帆な人生が送れるはずだった
彼女の身に一体何が起きたのだろうか。梢のファンだと名乗る会社員の岩永伸介を疑っていましたが、
梢が亡くなった原因は他にありました。
まさか、梢の親友であり、心の支えとなっていた古賀有希が
黒幕だったとは思いませんでした。

こちら側は良い事をしたと思っていても相手にとっては迷惑だと感じる事があります。
今回は、そんな気持ちのすれ違いが生じた事による事件でした。
お互いに切磋琢磨した仲だったのなら、
もう少し相手の気持ちを考えても良かったのではないかと感じました。

事件解決後、古賀が世間の目にさらされる事となりました。
アノニマスと名乗る人物は一体何者なのか、正体が気になりました。
ペンネーム:ナッツさん:30代女性~

スポンサーリンク